スポンサーサイト

  • 2010.03.27 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ノーベル平和賞 マータイさん、知恩院に桜の木贈る(産経新聞)

 ケニアの環境問題活動家で、ノーベル平和賞受賞者のワンガリ・ムタ・マータイさん(69)=ケニアの元環境・天然資源・野生動物省副大臣=が15日、京都市東山区の浄土宗総本山、知恩院に桜の木を贈り「法然上人の『共生(ともいき)』を教えるこの場所で植樹できることは大きな意味がある」と話した。

 マータイさんは地球環境保全に貢献した人を顕彰する「KYOTO地球環境の殿堂」の殿堂入り表彰式で来日中で、知恩院が平成23年に行う「元祖法然上人800年大遠忌」事業の一環で浄土宗が招待した。

 雨のため桜の植樹は行われず、目録を手渡しただけだったが、マータイさんは坪井俊映門主らと世界平和と地球環境の保全をともに祈念した。マータイさんは「人間は自然に属しているのだと今、改めて思う。それを再認識でき、ありがたい」と話していた。

鳩山首相、選択的夫婦別姓「私は賛成」(産経新聞)
韓国曲をカラオケ無断使用、第一興商に賠償命令(読売新聞)
与謝野氏、偽装献金事件で激しい応酬「実はあなたの犯罪だ」(産経新聞)
大阪ガス ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
石川議員、午後に離党届(時事通信)

ホンダ、全世界で44万台追加リコール=国内4000台、エアバッグ不具合で(時事通信)

 ホンダは10日、北米生産車のエアバッグの欠陥問題で、全世界で10車種43万7763台を追加リコール(回収・無償修理)すると発表した。国別では米国の約38万台が最大。国内でも、北米で製造したセダンの「インスパイア」「セイバー」など計4042台のリコールを同日に国土交通省に届け出た。
 エアバッグ装置に不具合があり、運転席のエアバッグが開く際に乗員が負傷するおそれがあるため。トヨタ自動車が大規模リコールを起こした直後だけに、相次ぐ日本メーカーの品質問題は、安全性への対応に改めて警鐘を鳴らすものとなりそうだ。
 国内でのリコール対象は、2001年から02年に製造された米国製の「インスパイア」「セイバー」とカナダ製のミニバン「ラグレイト」。同様の不具合は09年7月に別の車種でリコールの届け出を行っており、今回は両車種を追加した。 

【関連ニュース】
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
〔用語解説〕「リコール」
シンガポールは約120台がリコール対象=トヨタ新型プリウス
プリウスのリコール開始=全国4800の販売店で
37万9000台を追加リコール=エアバッグ欠陥で

鉄道ファンが列車止める JR関西本線(産経新聞)
インフル患者、さらに減少=週推計22万人−感染研(時事通信)
元会長ら近く強制捜査=ニイウスコー粉飾決算−200億過大計上か・横浜地検(時事通信)
<さっぽろ雪まつり>来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)
<救急隊誤判断>「死亡」と引き揚げ…男性、警察で目開ける(毎日新聞)

雑記帳 バレンタインデーには「油揚げ」…ハート型です(毎日新聞)

 福井県坂井市の油揚げ製造「谷口屋」がバレンタインデーの贈答用にハート型の油揚げを販売している。「年配の方にはチョコより喜ばれそう」と好評だ。

【写真特集】バレンタイン:かまぼこ、お猪口…“脱チョコ”健闘 「甘くない愛」もある?

 縦横各13センチ(1枚)〜3センチ(5枚)の5サイズがあり、いずれも270円。1日100個販売。奇麗な形に仕上げるため、材料をくりぬく型を作るのに試行錯誤したという。

 創業85年の老舗が初めて揚げたハート型。担当者は「これならトンビ(ライバル)にさらわれることはありません」。通販も可。問い合わせは同社(0776・67・2202)へ。【安藤大介】

【関連ニュース】
【こんなバレンタインも】バレンタインデーに京漬物を
【こんなバレンタインも】ラッコ:バレンタインに「ハート氷」
【こんなバレンタインも】バレンタインデーに 南部せんべい新商品
【バレンタイン特集】本年・・・

祖父の除雪機、巻き込まれ4歳孫死亡…秋田(読売新聞)
<漁船銃撃>船長2人10日逮捕 位置情報の通信切断の疑い(毎日新聞)
都内、沖縄で不動産取得=小沢氏、預貯金はゼロ−衆院資産公開(時事通信)
自民の逆襲、「ミスター年金」たじたじ(読売新聞)
首相動静(2月10日)(時事通信)

上野動物園にパンダ=11年に中国から2頭−東京都(時事通信)

 東京都の石原慎太郎知事は12日の記者会見で、上野動物園(台東区)にジャイアントパンダのオスとメス1頭ずつを2011年に受け入れることで中国と大筋合意したと発表した。中国側から貸与を受け、都が年間95万ドル(約8500万円)を支払う。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕動物の赤ちゃん
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述
石垣島で2万年前の人骨発見=直接年代測定で国内最古
動物園からペンギン盗む=ペットショップ店長を逮捕
輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用

元厚生次官ら連続殺傷事件 きょう結審(産経新聞)
文楽の綱大夫さん・清二郎さん親子が同時襲名へ(産経新聞)
前夜に女性の怒声、警察通報も…宮城3人殺傷(読売新聞)
寝たきり男性を恐喝 容疑の介護士再逮捕(産経新聞)
宇都宮線が全線運転見合わせ 車両トラブルで(産経新聞)

<さっぽろ雪まつり>来場者が過去最高 11日終了(毎日新聞)

 さっぽろ雪まつり実行委員会は12日、7日間の日程で11日に終了した第61回さっぽろ雪まつりの来場者数が前年比約17%増の243万3000人だったと発表した。現在の集計方法で最高だった第42回(91年)を7万6000人上回り、過去最高を記録した。

 大通公園(札幌市中央区)は同21万9000人増の196万1000人で、過去最高だった第59回を超えた。つどーむ(東区)は同13万4000人増の47万2000人だった。実行委は「期間中、比較的安定した天候だったことと、つどーむ会場の認知度が上がり、子供に人気の高いコンテンツを多くそろえたことから多くの家族連れが訪れた」と分析している。

 12日には大通公園の大雪像の取り壊し作業が行われた。大通西4丁目で午前9時から始まった作業を一目見ようと、観光客らが集まり、重機で壊される雪像にため息を漏らしたり、カメラに収めていた。大阪府の主婦、堀内小夜子さん(54)は「長い期間かけて作った雪像があっという間に壊されるのはもったいない感じがするが、こういう機会はめったにないので2倍楽しめた」と話した。【仲田力行】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:週末を迎え観光客や市民でにぎわう
さっぽろ雪まつり:大通公園など3会場で開幕 11日まで
さっぽろ雪まつり:3会場で5日開幕
さっぽろ雪まつり:大氷像「イオラニ宮殿」が完成
ミスさっぽろ:女子大生と会社員、2人に決まる

官邸と小沢事務所に、また実弾?入り封筒(読売新聞)
<年金事務費>保険費からの「流用」4年でゼロに…厚労相(毎日新聞)
統合交渉が決裂=比率で溝埋まらず、白紙撤回−キリン・サントリー(時事通信)
3カ月長男虐待、父親逮捕=「泣きやまず腹立った」−大阪府警(時事通信)
石巻の民家で3人刺され女性2人死亡 少年が少女連れ去る(産経新聞)

通信傍受で33人逮捕=09年国会報告−政府(時事通信)

 政府は5日、2009年に全国の警察が捜査で行った通信傍受に関する国会報告を閣議決定した。覚せい剤の輸入や密売、拳銃の所持など7事件で傍受し、33人を逮捕した。事件数、逮捕人数ともに過去最多だった前年より4件と1人減った。
 通信傍受は00年8月施行の通信傍受法により、毎年国会への報告が義務付けられている。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
覚せい剤所持で海自隊員逮捕=新幹線内に置き忘れ
警官発砲で負傷の男逮捕=車で突進、殺人未遂容疑

<原発>作業員の被ばく低減を 保安院が労働環境対策強化へ(毎日新聞)
<お別れの会>武藤信一さん=25日、ホテルニューオータニ(毎日新聞)
フリーター議員、実は資産家だった! 資産公開で判明(産経新聞)
枝野氏を行政刷新相に起用(時事通信)
オリックス・小瀬選手 自殺か キャンプ先で転落死(毎日新聞)

ナイフで脅し150万円強奪か=黒ずくめの男、けがなし−警視庁(時事通信)

 6日午後10時50分ごろ、東京都練馬区東大泉の酒店「なんでも酒やカクヤス大泉学園店」の男性店長(30)から、男に売上金を奪われたと110番があった。警視庁石神井署は強盗事件とみて捜査している。
 同署によると、店の裏口がノックされ、店長がドアを開けたところ、男1人がナイフのようなものを示し「金を出せ」と脅迫。2日分の売り上げ約138万円が入ったウエストポーチと釣り銭約16万円を奪い逃走した。店長にけがはなかった。
 同店は午後10時閉店で、当時は店長が1人で売り上げの計算などをしていたという。
 逃げた男は身長約180センチ。すべて黒のヘルメット、ジャンパー、ズボン、手袋を着用していたという。 

【関連ニュース】
【動画】ティファニー強盗、映像公開
知人の57歳男を指名手配=新聞配達員の女性殺害で
「服ぬれた。早く帰りたい」=逮捕の女、遺体発見妨げか
タクシー走行中にコンビニ物色=銃刀法違反で運転手逮捕
拳銃強盗容疑、会社員2人逮捕=07年、現金190万円奪う

小沢氏不起訴 「有罪を得る証拠ない」 特捜部長ら会見(産経新聞)
500円タクシー、近畿運輸局が値上げ要請へ(読売新聞)
最年少の女流プロ棋士、藤沢名誉棋聖の11歳孫(読売新聞)
<衝突>国道で2台 軽の3人重体 秋田(毎日新聞)
大阪・泉佐野市が学校統廃合など健全化計画を公開(産経新聞)

全国初、ダム撤去を決定=存続方針を転換−蒲島熊本県知事(時事通信)

 熊本県の蒲島郁夫知事は3日、県が撤去を一度決めた後、その費用などの問題から存続させる方針に転換していた球磨川流域の発電用の県営荒瀬ダム(八代市)について、再度方針を転換し、撤去することを決めたと発表した。代替のものを造らずにダムを撤去するのは全国初となる。川から取水する県の水利権が3月末で失効するとの見解を国土交通省が示し、発電事業の継続が困難となったことなどが理由。
 同日午後に記者会見した蒲島知事は「現時点では、ダム存続を目指すのは適切でないと判断した」と述べた。2012年度から撤去作業に着手する。
 荒瀬ダムは堤高25メートル、長さ210.8メートル、総貯水容量は1013万7000立法メートル。電力不足を補うため、1950年代に造成された。潮谷義子前知事は02年、老朽化や地元の要望などを受け撤去の方針を決定。しかし、08年4月に就任した蒲島知事は、撤去費用がかさむことなどを理由にそれを撤回し、発電事業を継続する考えを打ち出していた。 

<詳細領収書>全患者に発行を…薬害被害者ら厚労省に要望書(毎日新聞)
<フランス>本場もうなる「神の雫」 著名ソムリエ高い評価(毎日新聞)
<現金拾得>またまた路上に大金、通行人187万円拾う 日立(毎日新聞)
<北九州市>釜山と門司間、5月に新フェリー就航(毎日新聞)
<無登録営業容疑>投資顧問会社を家宅捜索 警視庁(毎日新聞)

ハイチ大地震 弟亡くした男性、授業で惨状報告 「住民を勇気づけて」(産経新聞)

 ハイチ大地震で家族を亡くした大阪府富田林市在住のハイチ人、ピエールマリ・ディオジェンさん(24)が9日、同市の府立金剛高校の特別授業に講師として招かれ、「ハイチの人たちは傷つきながら希望を失わずに生きています。日本の人たちに勇気づけてほしい」と生徒たちに支援を呼びかけた。

 ディオジェンさんは2年前に来日。現在はリサイクル工場に勤務し、妻と1歳の長男との3人暮らし。

 ハイチ大地震では発生から4日後にようやく首都ポルトープランス郊外に住む家族と連絡がとれ、弟のジュニアさん(10)が崩れたコンクリート塀の下敷きになって亡くなったほか、姉のケニアさん(32)の生存が確認されていないことも知らされた。

 今回の特別授業は、富田林市の国際交流団体を通して依頼され、「日本の若者にハイチのことを知ってもらいたい」と承諾した。

 ディオジェンさんは2年生約20人を前に、通訳を通じて被災前のハイチの街並みや文化を紹介。ハイチ大地震については「大統領府も教会もつぶれ、街には犯罪者が増えた。多くの子供たちが親を失い、水も食事もない」と家族や友人から聞いた惨状を報告し、「近いうちに食料などを持って帰国したい」と話した。

 授業を受けた上尾千風優(ちふゆ)さん(17)は「地震に対して自分がどんな支援をすれば一番いいのか考えたい」と話していた。

福岡の汚職、副知事室で100万円授受(読売新聞)
パレスチナ アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)
<人事>広島高裁長官に寺田逸郎氏(毎日新聞)
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大を了承(医療介護CBニュース)
埼玉県警巡査長を逮捕=女子中生にわいせつ行為−神奈川県警(時事通信)

【中医協】高度な専門性を要する病院の手術料、最大5割アップへ(医療介護CBニュース)

 来年度の診療報酬改定では、病院で実施する「手術」を中心に、重点的な評価の引き上げを行う。厚生労働省が2月5日の中央社会保険医療協議会(中医協)の総会に示した改定案によると、外科系学会社会保険委員会連合(外保連)の手術報酬に関する試案に基づき、現行点数とのかい離が大きく、高度な専門性を要すると判断される手術について、現行点数の最大5割を目安に引き上げる。

 厚労省によると、来年度の報酬改定での対象項目は手術全1800項目の半分程度。
 技術度や協力者数、所要時間などを勘案している外保連試案に基づき、経験年数15年程度の特に特殊な技術を有する専門医が実施する「技術度区分E」の手術と、経験年数15年程度の専門医が実施する「技術度区分D」の手術の評価を引き上げる。
 また、現行では3歳未満の小児の手術に認めている「乳幼児加算」の対象も6歳未満に拡大する。

 意見交換では、嘉山孝正委員(山形大医学部長)が、手術料引き上げの算定要件として「ぜひとも『勤務医の処遇改善を考慮した場合』というような言葉を入れてほしい」と主張。
 これに対し厚労省側は、仮にこうした文言を入れた場合、処遇改善に急には対応できないところもあるため、「手術料そのものが算定できない事態になってはいけない」と述べ、手術料の算定要件ではなく、答申の付帯意見などに盛り込むことを提案した。


【関連記事】
【中医協】「ドクターフィー」に賛否、基本小委で議論
【中医協】「外保連試案」の最終案、来年夏までに
【中医協】手術料の設定に外保連試案を全面活用へ
【中医協】外科系医師からヒアリング実施へ−基本問題小委

見逃されたSOS…両親からの虐待で死亡した7歳男児の阿鼻叫喚(産経新聞)
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
地上100m!橋下知事、通天閣で豆まき(読売新聞)
山崎拓氏、自民を離党せず 70歳定年制で非公認も(産経新聞)
<国民生活センター>理事長が任期途中で辞任 後任は公募(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理・自己破産
債務整理
審査 甘い キャッシング
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
サイドビジネス
selected entries
archives
recent comment
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    めたぼ (07/15)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    パトラッシュ (05/05)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    ほんてり (01/20)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    志波康之 (01/13)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    カドルト (01/08)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    道隆 (01/02)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    サキューン (12/28)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    晶太郎 (12/19)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    きんちゃん (12/18)
  • 生方氏の解任撤回 小沢氏「職務に全力を挙げてくれと…」(産経新聞)
    ちょーたん (12/14)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM